容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ミッシェル・ドネダ/ル・カン・ニン/齋藤徹 日本ツアー  Michel Doneda/Le Quan Ninh/Tetsu Saitoh October Road '11

  1. 2011/10/01(土) 10:46:40|
  2. ライヴ/イヴェント告知|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ミッシェル・ドネダ(ss)とル・カン・ニン(perc)の二人がいよいよ来日します。彼らの演奏の素晴らしさについては、このブログでも何回か採りあげてきました。息の深みへと潜行し、演奏者の拠って立つ〈場〉自体に息を吹き込み賦活するドネダ、エスニックなリズムを自在に織り成し、〈気〉の震えを肌で感じ取るル・カン・ニン。ツアー日程の概要は以下の通り。詳細はhttp://travessia.petit.cc/をご覧ください。なお、初日10月3日(月) BarBer Fujiでのライヴは、「トリオでの初日の緊張感を録っておきたい」とのことで、ライヴ録音が入るそうです。どうぞおいでください。オススメです。



10月3日(月)
《第90回即興演奏会》 
首都圏唯一のトリオ単独ライブ!
◇会場:BarBer Fuji(埼玉県上尾市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)

10月5日(水)
《チューバ侍・迎撃!》
◇会場:jazz spot CANDY(千葉県千葉市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    高岡大祐(チューバ)

10月6日(木)
《「横濱インプロ音楽祭2011<秋>」〜Yokohama Intenational ImproMusica fes'2011〜》
  今日も新しい発見が、驚きが、そして、楽しいハプニングがきっとある・・・。
◇会場:横浜エアジン(神奈川県横浜市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    石田幹雄(ピアノ)

10月7日(金)
《即興セッション 最高の音響の中で、4つのアコースティック楽器が交差し呼び合う!》
◇会場:キッド・アイラック・アート・ホール(東京都世田谷区)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    喜多直毅(ヴァイオリン)

10月8日(土)
《une chance pour l'ombre(影の時)再び!》
 2005年カナダ,フランスツアーで大好評を浴び2枚のライブCDがうまれた幻のグループがエッグファームで1回だけ復活します。是非お見逃し無く!
◇会場:ホール・エッグファーム(埼玉県深谷市) 
◇出演:影の時----ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
ル・カン・ニン(パーカッション)
齋藤徹(コントラバス)
沢井一恵(箏・十七絃)
今井和雄(ギター)

10月9日(日) 
《「いずるば」セッション ダンス!ダンス!ダンス!》
  三人の超個性的ダンサーとのセッション。桜坂より出ずるものは?
◇会場:いずるば(東京都大田区)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    東野祥子(ダンス)
    矢萩竜太郎(ダンス)
    柿崎麻莉子(ダンス)

10月10日(月・祝)
《Michel Doneda/Le Quan Ninh/Tetsu Saitoh Japan Tour 2011》
 音から生まれる世界、筆が叫び、舞が描く!音楽、ダンス、絵画による未知なる即興表現。
◇会場:スーパー・デラックス(東京都港区)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス))
    成河(パフォーマンス)
    小林裕児(ライブペインティング)
    黒沢美香(ダンス)
 
10月12日(水)
《5/R Hall&Gallery 開館1周年記念公演「久田舜一郎と仲間達 ー伝統と現代ー」》
 Michel Doneda/Le Quan Ninh/Tetsu Saitoh Japan Tour 2011 feat.久田舜一郎
◇会場:5/R Hall&Gallery(愛知県名古屋市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    久田舜一郎(小鼓)

10月14日(金)
《薪Jazz能》
 能とは本来死者のための鎮魂歌−とどけ!東北の空まで−
◇会場:西尾市歴史公園「旧近衛亭」(愛知県西尾市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)
    久田舜一郎(小鼓)
 
10月15日(土)
◇会場:広島市東区民文化センター(広島県広島市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス) 

10月16日(日)
《九州初!即興演奏+小林裕児のライブペインティング》
◇会場:エスプラッツホール(佐賀県佐賀市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)  
    小林裕児(ライブペインティング)

10月18日(火)
《Michel Doneda/Le Quan Ninh/Tetsu Saitoh /Toru Iwashita 即興セッション@クローバーシアター》
◇会場:同志社大学寒梅館クローバーホール(京都府京都市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)  
    岩下徹(ダンス)
    イサベル・デュトア(ボイス、クラリネット)
    ベルトラン・ゴゲ(サックス)

10月19日(水)
《2011.舞打楽暦第七番 音楽とダンスの交響対話》
◇会場:神戸酒心館ホール(兵庫県神戸市)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス)  
    まんだらユニット/久田舜一郎(能小鼓)、角正之(ダンス)
    辛恩珠(ダンス)

10月21日(金)
《徹の部屋vol.16 ツアー大千秋楽!ポレポレ大団円 こいつぁめでたい》
◇会場:space&cafeポレポレ坐(東京都中野区)
◇出演:ミッシェル・ドネダ(ソプラノサックス)
    ル・カン・ニン(パーカッション)
    齋藤徹(コントラバス) 
    工藤丈輝(ダンス)
    上村なおか(ダンス)





http://travessia.petit.cc/より転載。

<<  楽器としての世界−空間のヘテロトピックな構築  The World as Instrument−Heterotopic Construction of Various Spaces  |  ホーム  |  ミシェル・ドネダの近作群について  Disc Reviews for recent CDs of Michel Doneda  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miminowakuhazushi.dtiblog.com/tb.php/129-be5cf606

DTIブログって?